★ SEO対策(検索表示順)費用込み!
★ 地域の皆様が閲覧する地域密着型ポータルサイト!

2011年11月30日

紀州アシアカエビ



標準和名は「クマエビ」だが、
地元和歌山では脚や触角が紅白の縞模様であることから「紀州アシアカエビ」と呼ぶのだとか。
有田市で水揚げされ漁獲時期は11月から2月です。体長は20cm前後ですね。
値段は車海老より安いうえ、伊勢海老にも匹敵すると言われるほど甘みがあって柔らかく、お刺身、塩焼き、ボイル、揚げ物など、どんなエビ料理にもおすすめです。

感想は...
海老フライ10尾は頭から丸かじり♪
残り10尾はお刺身!触感はぷりぷりっ。
頭は味噌汁に入れました。お味噌汁に入れると美味しいダシが出ますよね。

今回も同級生からいただきました。
千恵ちゃん...いつもありがとうございます。


同じカテゴリー(食べログ)の記事画像
珍味もの
紀州備長炭
真妻わさび
レタス炒飯...塩昆布入り
ちらし寿司
冷麺...焼肉 牛心
同じカテゴリー(食べログ)の記事
 珍味もの (2012-04-21 00:09)
 紀州備長炭 (2012-04-08 00:36)
 真妻わさび (2012-03-13 11:55)
 レタス炒飯...塩昆布入り (2012-03-13 09:48)
 ちらし寿司 (2012-03-05 16:33)
 冷麺...焼肉 牛心 (2012-03-02 23:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。